体験的!海外旅行の実践マニュアル!

海外旅行の羅針盤

http://www.compass-j.com
海外旅行総合情報サイト

海外レストラン
フランス料理の基礎知識 マナーと心得

-
HOMEヨーロッパ・中欧・北欧中国・アジア北米・中米中近東ハワイアフリカグアム・サイパン南米オセアニアビーチリゾー

Knowledge
海外旅行の知識

海外旅行の計画
目的と目的地
海外旅行のスタイル
情報収集
計画のポイント
海外ツアーを選ぶ
格安海外ツアーを選ぶ
パンフレットを読む part1
パンフレットを読む part2
海外旅行の準備
パスポート(旅券)
ビザ(査証)
イエローカード
国際運転免許証
国際学生証
現金・クレジットカード
服装プラン
荷物制限・持込制限
パッキング・持ち物リスト
海外旅行の出発
日本出国
出発便フライト
外国入国
トラベル基礎英会話
海外旅行の滞在
ホテル
レストラン
ショッピング
観光地
エンターテイメント
国際電話・郵便
インターネット 
トイレ
海外旅行の帰国
外国出国
帰国便フライト
日本入国
海外旅行の種類
海外旅行の種類
海外ツアー
海外個人旅行
海外航空券
航空券の種類
航空券の比較
航空券の選び方
海外ホテル
ホテルの種類
ホテルのグレード
ホテルの選び方
海外レストラン
レストランの知識
レストランのクラス
ドレスコード
ミシュランレストラン
フランス料理のメニュー
フランス料理のマナー
外貨両替
両替と為替レート
海外チップ
チップの習慣
チップのエチケット
チップの国別相場
海外旅行のトラブル
盗難トラブル
盗難・紛失
病気・怪我



HOMEフランス料理のメニューフランス料理のマナー両替と為替

フランス料理のマナー

海外旅行の楽しみのひとつがグルメであり、目的地の国や地域での食のひとときを旅のよき想い出としたいものです。海外旅行の出発にあたっては、西洋料理のデファクト・スタンダードであるフランス料理の基礎知識およびマナーやエチケットなどを心得ておくことが不可欠です。

フランスの高級レストランであるグランメゾン(Grande maison)でのディナーにおいて、オーダーやマナーを気にするあまり緊張して料理の味さえ覚えていないなど「笑うに笑えない話」をよく耳にします。「転ばぬ先の杖」の精神でフランス料理のマナーを心得ておきましょう。


フランス料理のマナーの心得


1. アテンダント(Attendant)


レストランに入るとフロアーアテンダント(Floor attendant)がテーブルに案内してくれます。欧米では、レディファーストの精神から女性が、男性の前を歩き、男性より先に着席することがエチケットです。フロアーアテンダントが、椅子をずらしてくれたら椅子の左側から入り着席します。

2. ナプキン(Napkin)

ナプキンを膝に掛けるタイミングは、これから料理が運ばれる直前です。ナプキンを二つ折りにして折り山が自分の腹側になるように掛け、ナプキンで口や手を拭くときは、二つ折りの内側を使います。食事を中座するときには椅子の上におき、食後は丸めてテーブルの上におきます。

3. 食前酒(Aperitif)

コース料理を注文するとワインリストを手渡されますが、フランス語でなにやら分からないときは、House wine を注文することがおすすめです。もちろん、ビールでもOKです。

4. ナイフとフォーク(Knife & Fork)

基本的にナイフとフォークは、サービスされる料理メニューにしたがい、セッテングされた外側から内側の順で使っていきます。デザートのスプーンは、ディナープレート(中央の皿)向こう側にセットされることもあります。

ナイフとフォークは、食事中はディナープレートに裏側を上にして「ハの字」におきます。食事後はフランス式マナーではディナープレートに表側を上にして斜めにおき、イギリス式マナーでは右側に「平行」に揃えておきます。


① Salad Fork(サラダフォーク)
② Dinner Fork(ディナーフォーク)
③ Dinner Knife(ディナーナイフ)
④ Soup Spoon(スープスプーン)
⑤ Bred Plate(パンプレート)
⑥ Dessert Fork & Spoon(デザートフォーク・スプーン)
⑦ Water Glass(ウォータグラス)
⑧ Wine Glas(ワイングラス)

5. パンとスープ(Bread & Soup)

パンはスープからデザートの間に食べるのがマナーであり、一口づつ小さくちぎって食べます。もちろん、かじることはマナー違反です。西洋料理のパンは主食でなく、料理ごとの味が混ざらぬよう口内を拭う目的があります。パンを一気に食べることはマナー違反です。

皿に残ったソースをパンで拭うように食べることの是非がよく議論されますがマナー違反でありません。フランス人のアドバイスによれば、パンをフォークの先に刺して拭うように食べるのが上品とのことです。


6.
サラダ(Salad)

基本的にメイン料理のあとに食べることが良いとされていまが、食べたいとき、口をスッキリさせたいとき食べるものとされています。したがって、料理がサービスされる前にサラダだけを食べることはマナー違反です。

7. デザートと珈琲(Dessert & Coffee)

デザートとコーヒーや紅茶を飲み終わったら食事は終了です。ナプキンは、料理が終わってから取りさります。また、喫煙は食事が終わるまでご法度です。

NEXT
HOME




Square
海外旅行の広場

海外旅行の準備
旅行鞄(スーツケース)
旅行用電気製品
海外旅行保険
クレジットカード
マイレージカード
海外携帯電話
旅行用品の検索
トラベラーストア
海外ツアーの検索
格安海外ツアー情報
JTB (ジェイティービー)
近畿日本ツーリスト
日本旅行
H.I.S.(エイチ・アイ・エス)
海外ホテルの検索
JTB (ジェイティビー)
エクスペディア
アップルワールド
海外航空券の検索
JTB (ジェイティービー)
H.I.S. (エイチ・アイ・エス)



Copyright(C) COMPASS All rights reserved.
海外旅行の羅針盤